COLUMN色々なプリンターをご紹介!!その①

2021.09.17 ニュース

色々なプリンターをご紹介!!その①

こんにちは!

プリント無制限の木田です(^^)/

 

一気に涼しくなってきましたね!!

いやはや季節の移り変わりは早いです(+_+)

段々寒くなって、あっという間に年末がやってきますねぇ ^^) _旦~~シミジミ

 

てな訳で今回は!

普段インクジェットプリンターについての色んなアレコレをご紹介しておりますが、

インクジェット以外にも色々なプリンターがあるんですよー、みたいなのを

ご紹介できたらと思います(・∀・)

用途に合った物を使えるのが一番ですからね!

メリット・デメリットもお伝えするので、

是非参考にしてみてくださいー!!

 

①インパクト方式プリンタ

 

まずはこれ!

インパクト方式……??あまり聞かないですね……??

はい、このインパクト方式プリンタとは

インクリボンという、インクが塗られたテープを紙に押し当てて印字するプリンター

の事です(・∀・)

押し当てて、えいっ!!みたいな感じを取ってインパクトという名前が付いてるんだと思います(;^ω^)

このインパクト方式プリンタ、押し当てるという性質上、

例えば伝票等の複写する物の印刷に適している様です(._.)

ギューって押し当てるので、2枚目の複写の方にも印字がされて、あら便利♪みたいな事ですね多分(^ω^)

確かに楽で便利ですが、他のプリンターと比べると解像度(印刷物の画質的な)が低い傾向にあり、

写真等や画像等の印刷には向かないみたいです……(*_*;

あと、若干印刷時の動作音がうるさいみたいですね(笑)

そんなこんなで、今はあまり使われなくなってきているとか……

少し物悲しいですが、もれも時代の移り変わりというヤツでしょうかねぇ……( ;∀;)

 

②レーザープリンタ

 

はい!お次はコレ!レーザープリンタです(^^)/

名前は良く聞くよ!て方も多いのではないでしょうか??

オフィスにあるでっかい、いわゆる業務用の複合機ななんかがソレですね(^^)/

このレーザープリンタは、

トナーという色付きの粉を熱で溶かして紙に押し付けて印刷します。

その際の熱の影響で、出てきた紙が温かいなんて特徴もありますね(^^)

粉を紙に乗せる際、感光ドラムという紙に印字する為のローラーにレーザー光線で文字を照射する事が

名前の由来だそうです(・∀・)

このレーザープリンタのメリットは、まず水気に強いことですね!

撥水性がある為、例えば上からマーカー等で色線を引いたりしても滲んでモヤ~っとならないです。

あと、印刷速度が速いです。シャッシャシャ!!て感じで紙がでてきます(^^)/※個人の感想です(笑)

一方デメリットは、機器自体が高い傾向にある事ですかね……(;^ω^)

あと、電気代も割高になるそうなので、コストは若干掛かってしまうかもしれないですね……(-_-)

 

はい、今回は2つご紹介しました!

まだ他にもプリンターの種類はあるので、次回ご紹介します(^3^)~♪

勿論、プリント無制限で使用しているインクジェットプリンタについてもしっかりご説明しますので

お楽しみに!!

 

それでは、今回はこの辺で(^^)/